癒聖式マッサージ療法



我慢せずに、お越し下さい。一緒に解決しましょう!




整骨・整復

捻挫・打撲・挫傷(肉離れ)・脱臼・骨折・スポーツ傷害


マッサージ・指圧・按摩・鍼・灸

肩こり・腰痛症・五十肩・神経痛・リウマチ・膝関節症・痛風・リハビリ・筋麻痺・片麻痺・不眠症・座骨神経痛・神経麻痺・関節痛・口唇ヘルペス・自律神経失調症・頚椎捻挫後遺症(むち打ち症)・寝違え・突き指・冷え性・頚肩腕症候群(首・肩・腕・手指の痺れ・痛み)筋疲労・変形徒手矯正(背骨・骨盤・O脚・X脚の歪みを矯正)・関節拘縮(骨折等で関節が硬直して動かせない状態)・血行不良・リンパ循環不全・股関節痛・肘関節痛・頻尿・椎間板ヘルニア・脊柱間狭窄症・体質改善・倦怠感・眼精疲労・眩暈(めまい)・便秘・更年期障害・筋肉痛




癒聖式マッサージ療法とは?


患者様の多くの方が今まで色々なところで治療を受けてきたが、このような治療は初めてで、これほど凄く効いているのに痛みを感じるどころか、むしろ気持ち良く、自分でも全く気づかず、どの施術者も見落としていた患部を的確に指摘してくれるとおっしゃっています。


その治療方法とは、院長が世界で初めて独自に編み出した癒聖式マッサージ療法です。

癒聖式マッサージ療法とは、従来より行われているマッサージや整体、カイロなどとは治療方法が
根本的に異なります


その相違とは、施術者の手指や腕の使い方が従来のものとは明らかに異なっており、筋肉や関節、靭帯の深層部にある患部に治療効果が最も行き届くように工夫されています。

また、施術する身体部位に関しても、他の施術者が全く気づかずに見落としていた所を独自の特殊技法を用いて施術しています。

さらに院長がオリジナルで編み出した運動療法やストレッチは自分自身では到底できないような幅広い関節可動域まで行い、患者様もとても気持ちよいとおっしゃっています。


癒聖式マッサージ療法(癒聖式徒手療法)を施された方の多くは、じっとしているにもかかわらず、腰、肩、背中、首を中心に全身がポカポカとほてってきて体温が一気に上昇していくのが分かるそうです。

なかには本人自身が全く静止しているにもかかわらず、
全身から汗がとどめなく一気に噴出してくるのでとても不思議に思っておられる方もいらっしゃいます。


これには
医学的にも生理学的にも明瞭な根拠に基づいた理由があります。


長年わずらってきた重度の腰痛や超頑固で執拗な肩凝り、首の凝りはその周辺部分の筋肉が極度に凝り固まって、血行不良やリンパの循環不全に陥っていたり、腰椎や頚椎、関節にゆがみが生じたりしています。

患者様のなかには、高名な名医やカリスマ的な整体師、カイロプラクター、鍼灸師に長期間にわたって治療を受けたが一向に改善しなかったのであきらめていたのに、癒聖式マッサージ療法を数回受けることにより完治された方も少なくありません。


交通事故や労災、スポーツ障害等でどこで治療を受けても治らなかった重度の頚椎捻挫後遺症(むち打ち症)や、腰痛、肩関節・股関節・膝関節の機能障害をわずらっていた患者様に癒聖式マッサージ療法を施すことによって著しく治癒された方も少なくありません。


また、超頑固で執拗な肩凝りや首の凝りの治療に来られた患者様の中には、硬直した筋肉が緩和され、血液やリンパの循環が一気に潤滑化され、全身がポカポカと温まり、免疫力が強化されることにより、頭痛や冷え性、めまい、頻尿、自律神経失調症、不眠症、口唇ヘルペス、眼精疲労、倦怠感などが完全に消失し、顕著に体質が改善されたという報告も多数受けております。




アクセス

店舗名 癒聖マッサージ整骨院
住所 〒520-3031
滋賀県栗東市綣3丁目15−19
施療時間  月〜金
(9時〜12時 16時半〜20時)   
土曜日
(9時〜12時 14時〜17時半)
休院日 日曜日・祝祭日
予約制  077-552-5621
往療
(在宅訪問治療)
事前予約により往療(訪問在宅治療)でご自宅へお伺いします。
厚生労働大臣
免許医療系国家資格
按摩マッサージ指圧師(あんまマッサージしあつし)柔道整復師・鍼師(はりし)・灸師(きゅうし)


大きな地図で見る